6月14日(月)より公共の場での集まりは5名まで可能。 飲食店ての飲食は6月21日(月)より可能か。

6月14日(月)より公共の場での集まりは5名まで可能。 飲食店ての飲食は6月21日(月)より可能か。

ー6月14日から公共の場での集まりは5名まで可能に。 ー飲食店での飲食は6月21日より5名まで可能となる予定。(現段階では予定) (1m以上の各テーブルのスペースを空けることは厳守) ーJSSスキームが影響受けている業界に6月21日~30日の給与分も10%が保証 ーRegular Fast and Easy Testing (FET) の飲食店スタッフへのレギュラー化 (詳細は追って発表) 【出典元】 https://www.moh.gov.sg/news-highlights/details/maintaining-heightened-alert-to-minimise-risk-of-transmission-as-we-re-open-safely 【イラスト出典元 Today WEB 2021年6月10日】 https://www.todayonline.com/singapore/5-persons-social-gatherings-june-14-dining-resumes-june-21-if-situation-under-control   カバーイメージ写真はイメージ用となり、直接本文に関係するものではありません。 TEXT By Little Kosaji   追記:日本商工会議所/シンガポール事務所)の投稿が大変参考になるので、 下記にご紹介させてい頂きます。 =============================== 国内における規制の変更についてフェーズ3(Heightened Alert) =============================== 6月10日、MOH(Multi-Ministry...
office3

【シンガポール政府からの告知情報】5月28日(金)締切!従業員の職場での勤務申請。

シンガポール政府は、5月16日~6月13日のphase 2 (heightened alert)期間、各企業に従業員の自宅からの勤務を強く推奨している。   従業員の自宅からではなくオフィス・職場で勤務を必要とする企業は、2021年5月28日(金)締切で、オフィス・職場で働く従業員の人数、詳細を申請する必要がある。 ただし、対象外の職種(下記リスト)は、事前申請の必要がない。 https://www.gobusiness.gov.sg/images/covid/Permitted%20Services%20(11%20May).pdf 【出典元】5月24日のMOM(シンガポールの政府の労働省)のWEB投稿より https://www.mom.gov.sg/newsroom/press-releases/2021/2405-increased-enforcement-of-smm-at-workplaces-during-phase-2-heightened-alert
airport changi

チャンギ―空港、JEWELが5月13日(木)~26日(水)の14日間閉鎖となる。入場可能者は、

チャンギ―空港、JEWELが5月13日(木)~26日(水)の14日間閉鎖となる。
入場可能者は、

  • ー航空券を保持する旅行者(入国・出国)
  • ー空港内のエッセンシャルとみなされる職員、
  • ー一部の飲食業従事者のみ。

コロナ感染者が出たチャンギ―空港では従業員に対しての感染テストを実施。
結果、ターミナル1,3,Jewel勤務の職員から感染が確認された。
今後の感染拡大を防ぐために、職員の感染テスト、また空港内の消毒目的の為、今回の一時的閉鎖措置がとられた。

airplane

【シンガポール政府からの告知情報】5月11日(火)以降、日本含むハイリスク国・地域からのワークパス保持者(入国待機中)の入国が一時停止に

各国でのCOVID-19変異型の出現を警戒し、MOM(シンガポール人材開発庁)は今後数週間でシンガポールに入国するワークパス(労働許可書)保持者*の入国を停止することを発表。5月11日(火)以降は、ハイリスク国・地域(シンガポール政府が感染状況を見てハイリスクと指定している国・地域)**からシンガポールに入国を許可されていた、ワークパスの承認を保持している場合も入国が不可能となる。