Saturday, May 8 to Saturday, May 30, Singapore COVID-19 control reverts to Phase

hawker

2021年5月8日(土)~5月30日(土)までシンガポール政府のCOVID-19に対するシンガポールの管理体制はフェーズ2に戻ります。

【集い】
社交目的の集い:8人→5人まで
家庭への来客:8日→5人(1日あたり)まで

【職場】
75%→50%に削減
職場での社交的集いは避けるべき

【ジム】
屋内ジム、フィットネスは閉鎖されるべき
屋外フィットネスクラスは30人までなら集える

【イベント】
50名を超える結婚式、100名を超える宗教的なイベントでは、コロナ感染検査のプレテストを必ず行うこと。
葬式への参加は30名まで。
大型スポーツイベントの禁止、また観戦禁止。

【イベント会場】
ライブパフォーマンス、パイロットイベント(テスト用)、映画鑑賞の人数は最大許容者数750名→250名に。
美術館、博物館の見学許容人数は、通常時の65%→50%に削減。
ツアー参加者人数は50→20名

5月17日よりTrace Together (アプリまたはトークン)がショッピングモール、職場、学校で義務化。

 

 

日本含む、海外からシンガポール入国時のSHNが5月8日(土)より14日間より21日間に(特定国除く)

5月8日(土)よりシンガポールの入国(日本からの渡航含む)は、これまでの2週間より3週間に延長される。 (該当しない国・地域:オーストラリア、ブルネイ、ニュージーランド、中国、台湾、香港、マカオ)
(Excluded countries/regions: Australia, Brunei, New Zealand, China, Taiwan, Hong Kong, Macau)

2.      We will further tighten border measures to manage the risk of importation from travellers and onward local transmission. From 7 May 2021, 2359 hours, all new travellers arriving from higher risk countries/regions will be subject to 21-day Stay-Home Notice (SHN) at dedicated SHN facilities.

[4] As of 4 May 2021, this refers to all countries/regions except Australia, Brunei Darussalam, Mainland China, New Zealand, Taiwan, Hong Kong SAR, and Macao SAR. Please refer to the Safe Travel Office Website for updates to the countries/ regions identified.

【情報元】MOH(Ministry of Health) WEB
https://www.moh.gov.sg/news-highlights/details/updates-on-local-situation-border-measures-and-shift-to-heightened-alert-to-minimise-transmission_4May2021

 

注)できる限り、情報に忠実に本記事を書いておりますが、情報元の翻訳、情報誤りに関しては当社では責任を負いませんことご了承下さい。

Leave a Comment

Comments

No comments yet. Why don’t you start the discussion?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です